目的別保険相談 - 保険相談 見直し.jp – 大阪 北摂エリア(豊中、吹田、茨木、高槻)・大阪市内全域

HOME > 目的別保険相談 > 裁判沙汰はちょっと… 「弁護士費用保険」利用者わずか0.05% 他

目的別保険相談

裁判沙汰はちょっと… 「弁護士費用保険」利用者わずか0.05% 他

2012年06月04日

本日の耳よりニュース情報便


裁判沙汰はちょっと… 「弁護士費用保険」利用者わずか0.05%(SankeiBiz)

意外にご存知の無い方が多いのですが、自動車事故において、信号待ちで追突されるといった自分に全く過失の無い事故の場合、保険会社は相手との交渉ができないのです。弁護士法により、そういった交渉事は原則専門家である弁護士でなければならないのですが、こちらに過失がある場合は保険会社としては保険金を支払う当事者として示談交渉を行っているのが慣例です。
しかし、冒頭の話の通り、ご自分に非がない場合、基本、保険会社は相手との交渉に関わる事ができません。

相手がきちんと支払ってくれる場合には良いのですが、そうでない場合は自分で交渉しなければならず、かなり精神的にも大変で、時間の浪費もあります。

こういった特約は、使われないに越した事はありませんが、泣き寝入りを恐れる場合には、ぜひご検討いただいた方がいと考えています。

【関連記事】
自動車保険の弁護士費用特約というのはどういうものですか?


30歳未満の米国人、大半が日焼けは「健康的」と回答 米調査(AFP BBnews)

今や日本人の間では、日焼けが健康的とおっしゃるのは60歳代以上の方でしょうか。若いお母さんは、自分はもちろんお子さんの日焼けに対しては非常に注意をされているケースが多いようですね。
私は、学生時代ひどい日焼けで熱が出て、肩一面にに水膨れができた事がありましたし、ある友人はビーチで眠り込んでしまい、足に日焼け⇒仕事で群れて雑菌に感染ということで1週間ほど入院するはめになった事もありました(苦笑)
これらは、想定外な話ばかりでしょうが、ほどほどが一番ですね。

このコーナーでは、最近のニュースやブログ、WEBサイトなどを情報源とし、皆様の生活・会社経営に関わる情報をお届けする事を目的としており、保険募集の為の情報提供ではございません。
リンク先に関しましては、一定期間後削除される可能性もありますので、予めご了承ください。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

自動車保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 田村 薫

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら サンクリエイト株式会社

営業時間/月~金曜 8:45~17:30

TEL:06-4865-7600/FAX:06-4865-7611

〒560-0021
大阪府豊中市本町3-7-78

公共交通機関をご利用の場合

阪急電鉄 宝塚線豊中駅より徒歩7分

お車をご利用の場合

国道176号線、豊中本町交差点を右折。500mほど走ると、左手に当社が見えます。

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

東京海上日動 最優績代理店(1996年、1998年認定)

東京海上日動 クロスセル優績代理店(2008年認定)

東京海上日動あんしん生命 最優績代理店(1996年、1998~2000年、2002年、2004~2005年)

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。