企業保険の新規加入 - 保険相談 見直し.jp – 大阪 北摂エリア(豊中、吹田、茨木、高槻)・大阪市内全域

HOME > 目的別保険相談 > 個人情報漏えい保険について教えて下さい

企業保険の新規加入

個人情報漏えい保険について教えて下さい

2012年05月26日

【Q.ご相談事例】

個人情報漏えい保険について教えて下さい

【A.ご回答】

個人情報が漏えい、またはそのおそれが発生し、被保険者が法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害と、謝罪広告掲載費用やお詫び状作成費用など被保険者が事故対応のために支出した費用損害を補償する保険です。

例えば、

●顧客の個人情報が記録・保管されていたサーバーに社外の者が不正アクセスし、5万人分の個人情報を盗み出した。後日、顧客がプライバシー侵害を理由に損害賠償請求を提起した。

●被保険者の従業員が顧客(個人)の名簿をコピーして持ち出し、名簿業者に販売した。顧客はインターネットで被害者を募り、弁護団を結成して被保険者を訴えた結果、被保険者は多額の損害賠償金と訴訟対応のための弁護士費用の支出を余儀なくされた。

●取引先企業が収集した10万人分の顧客名簿をデータベース化する業務を請負っている被保険者が、当該名簿を紛失してしまった。
この事実を知った取引先企業は、すぐに謝罪広告を掲載し、顧客に対してお詫び状を送付する等、多額の費用を支出し、被保険者に対して費用損害を賠償するよう求めた。

などが賠償責任保険の対象となります。

また、

●顧客へのダイレクトメールの作成、発送を外部の業者に委託したところ、当該業者の従業員がその顧客情報を社外へ流出させた。被保険者は新聞に謝罪広告を掲載するとともに、顧客に対してお詫び状を発送したため、多額の費用を支出した。

●被保険者の従業員が顧客情報(個人情報)を外部に持ち出し、名簿業者に販売した。被保険者はすぐにコールセンター会社と契約してお客様相談窓口を設置し、情報漏えいの対象となった顧客に対しては一人あたり500円相当の金券を送付する等、多額の費用を支出した。

などは費用特約でお支払いすることができます。

詳しい保険料、内容については弊社までお問い合わせ下さい。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

企業保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 田村 薫

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら サンクリエイト株式会社

営業時間/月~金曜 8:45~17:30

TEL:06-4865-7600/FAX:06-4865-7611

〒560-0021
大阪府豊中市本町3-7-78

公共交通機関をご利用の場合

阪急電鉄 宝塚線豊中駅より徒歩7分

お車をご利用の場合

国道176号線、豊中本町交差点を右折。500mほど走ると、左手に当社が見えます。

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

東京海上日動 最優績代理店(1996年、1998年認定)

東京海上日動 クロスセル優績代理店(2008年認定)

東京海上日動あんしん生命 最優績代理店(1996年、1998~2000年、2002年、2004~2005年)

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。