その他の保険について - 保険相談 見直し.jp – 大阪 北摂エリア(豊中、吹田、茨木、高槻)・大阪市内全域

HOME > 目的別保険相談 > 介護の保険を検討したいのですが、どう選んでいいかわかりません。

その他の保険について

介護の保険を検討したいのですが、どう選んでいいかわかりません。

2014年03月06日

【Q.ご相談事例】

介護の保険を検討したいのですが、どう選んでいいかわかりません。

【A.ご回答】

「介護」の問題は、今後数十年にわたり、日本における社会問題となる可能性をはらんでいる問題だと思います。
そういったことにいち早く着目されているという事は、とても危機管理能力が高い方だとお見受けします。

さて、一概に「介護」の保険というと、今多く発売されているものは
介護一時金+介護年金
という構成になっているものが多いようです。

一定の介護状態になった場合に、一括で受け取れるお金があり、
その後、毎年一定額の給付がある、という形です。

例えば、介護一時金60万円+介護年金60万円というプランですと、
介護状態となった時に60万円を受け取り、
その後、毎年60万円が受け取れる、という形です。

一方、一言で「介護」といいますが、その方法は様々です。

国の方向性といえば、「在宅介護」を中心に考えているようで、高齢者を預かってくれる施設はもうすでに飽和状態。
つまり、家で要介護者を介護していくためのサポートを国が推奨している、といった状況のようです。

しかし、現実問題としては在宅介護は、介護者に多大なる負担を強いることになります。
私の私見では、状況にもよりますが、施設に預けた方が当然負担は少ないです。
そういったことに抵抗を示される方もいらっしゃるかもしれませんが、在宅の介護にかんしては想像を絶する苦労があるようです。

そう考えた時、施設入所費用というものを介護保険で確保する、という考え方ができます。
公的施設への入所が前提であれば、まとまったお金が必要となるのが入所の際です。

もちろん、介護年金も、充実したものを契約できればそれがベストですが、なかなか保険料もばかになりません。
まずは、「一時金」を重視して考えてみてはいかがでしょうか?

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

その他の保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 田村 薫

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら サンクリエイト株式会社

営業時間/月~金曜 8:45~17:30

TEL:06-4865-7600/FAX:06-4865-7611

〒560-0021
大阪府豊中市本町3-7-78

公共交通機関をご利用の場合

阪急電鉄 宝塚線豊中駅より徒歩7分

お車をご利用の場合

国道176号線、豊中本町交差点を右折。500mほど走ると、左手に当社が見えます。

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

東京海上日動 最優績代理店(1996年、1998年認定)

東京海上日動 クロスセル優績代理店(2008年認定)

東京海上日動あんしん生命 最優績代理店(1996年、1998~2000年、2002年、2004~2005年)

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。