免許更新講習その2 - 保険とリスクチャンネル - 保険相談 見直し.jp – 大阪 北摂エリア(豊中、吹田、茨木、高槻)・大阪市内全域

HOME > 保険相談スタッフの雑学情報局 > 免許更新講習その2

保険とリスクチャンネル

免許更新講習その2

2011年01月23日

前回に引き続き、免許更新に際して受けた安全運転講習の中からもう一つトピックをご紹介します。

それは、不要な動きをしながら左折する車について。
具体的にはこんな感じです。

絵はわかりやすくするため少し極端な軌跡を描きましたが、左折をする際に一度右に鼻先を振った後に左折するという運転をされる方が結構いらっしゃいます。

おそらく教習所で「内輪差」を教え込まれたことを日ごろの運転で実践されているケースが多いと思うのですが、初心者の方だけでもなさそうです。

この場合、周囲の車やバイクはウィンカーを見てこの車が左折すると判断します。
すると、左後ろを走るバイクは道路中央(右側から)追い抜こうと動くことがあり、この場合はお車の右側とバイクが接触するリスクがあります。

また、左折すると思いきや車の向きが右を向くので「ウィンカーは操作ミス?」と判断した周囲の車やバイクはそれをよけようと動きます。左後ろを走るバイクは車の左側から抜けようとされるかも知れません。そうすると、左折の動作に入ったところで巻き込み事故が発生する可能性があります。

右を並走する車があれば、そのドライバーは突然の自分の車線への侵入があると予測し、急ブレーキや急激な車線変更を誘い、やはり周囲を巻き込む可能性が十分にあります。

こういったくせがあるかないか、自分で意識してチェックしてみると意外とわかるものですので、この機会に自分の運転も再点検が必要だなぁ、と思わされた内容でした。

きっと、違反などされない皆様はこんな講習を受けることはないかとは思いますが、もし、違反があって、講習を受けなければならないということになったときには、「面倒臭いなー」という思いを抑えて、興味を持って受けてみるとなかなかいい勉強になるかもしれませんね。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 田村 薫

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら サンクリエイト株式会社

営業時間/月~金曜 8:45~17:30

TEL:06-4865-7600/FAX:06-4865-7611

〒560-0021
大阪府豊中市本町3-7-78

公共交通機関をご利用の場合

阪急電鉄 宝塚線豊中駅より徒歩7分

お車をご利用の場合

国道176号線、豊中本町交差点を右折。500mほど走ると、左手に当社が見えます。

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

東京海上日動 最優績代理店(1996年、1998年認定)

東京海上日動 クロスセル優績代理店(2008年認定)

東京海上日動あんしん生命 最優績代理店(1996年、1998~2000年、2002年、2004~2005年)

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。