▽時の話題「海の日」 - つぶやきチャンネル - 保険相談 見直し.jp – 大阪 北摂エリア(豊中、吹田、茨木、高槻)・大阪市内全域

HOME > 保険相談スタッフの雑学情報局 > ▽時の話題「海の日」

つぶやきチャンネル

▽時の話題「海の日」

2011年07月10日

7月の第3月曜日(2011年は7月18日)は「海の日」です。
「海の日」は、近年制定された祝日であることをご存知ですか?

●祝日となる前は、「海の記念日」でした。
数々の近代日本の改革を断行された明治天皇が、東北地方を視察の際、
軍艦でなく明治丸という灯台巡視船に乗船されました。このことは、当時と
してはとても印象的なことでした。そのため、青森から横浜へ帰港された
7月20日が「海の記念日」とされました。

●その後、国民の祝日として「海の日」を設けようという国民運動が盛り上
がり、1996年から「海の日」と制定されました。更に2001年6月、「国民
の祝日に関する法律の一部を改正する法律」が成立したことにより、200
3年から「海の日」は7月の第三月曜日となり、三連休化されました。

●三連休化に伴い、広く国民に「海」に対する理解と認識を高めてもらうた
め、7月1日から31日までの1ヶ月間が「海の月間」と定められました。
「海の月間」には、全国各地で海に関する各種様々なイベントが行われま
す。今年開催が予定されていた「海フェスタおのみち」は、東日本大震災
の影響で来年に延期となりました。その代替として、被災された方々の復
興を願い、「届けよう希望の光・夢・未来」をスローガンとしたイベントが開
催されます。

●日本は、海に囲まれた海洋国です。外国の文化が海を通じて伝わって
きたことをはじめ、古来から人の往来や物の輸送、産業、生活などの広
い分野にわたって、海に深くかかわり、海とともに生活してきました。
現在は、マリンレジャーの普及や過密化する都市の新たな開発区域とし
てウォータフロントの開発・整備が進むなど、海を利用する機会は多様化
しています。海なくして、日本の繁栄はありません。
その一方で、地球環境の保全という観点で海洋汚染から海を守ろうとい
う運動も高っています。

「海の恩恵に感謝し、海洋国日本の繁栄を願う日」という「海の日」本来の
趣旨を思いながら、海について考えてみませんか。

【ご注意】 この情報は2011.6.23時点の情報です。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

PAGE TOP

メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 田村 薫

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら サンクリエイト株式会社

営業時間/月~金曜 8:45~17:30

TEL:06-4865-7600/FAX:06-4865-7611

〒560-0021
大阪府豊中市本町3-7-78

公共交通機関をご利用の場合

阪急電鉄 宝塚線豊中駅より徒歩7分

お車をご利用の場合

国道176号線、豊中本町交差点を右折。500mほど走ると、左手に当社が見えます。

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

東京海上日動 最優績代理店(1996年、1998年認定)

東京海上日動 クロスセル優績代理店(2008年認定)

東京海上日動あんしん生命 最優績代理店(1996年、1998~2000年、2002年、2004~2005年)

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。